協会行事

【支部活動】2019年度 東北支部セミナーを開催しました

9日12日(木)「仙台ガーデンパレス」において、2019年度東北支部セミナーを開催し、東北エリアを
中心とした会員、地域の関連企業など約70名の方にご参加頂きました。

(一社)日本惣菜協会 理事 東北支部長 千葉 祐之(㈱仙水フーズ 顧問)のあいさつに続いて、ご来賓を代表して東北農政局 経営・事業支援部 地域食品課 地域食品課長 薄井 剛 様よりごあいさつを頂戴してセミナーが行われました。
講師には、外国人技能実習・特定技能の総合支援機関である国際研修協力機構にて理事 申請支援部長を務められている妹川 光敏 氏をお招きし、今年10月から試験開始となる飲食料品製造業の『特定技能』について、活用方法や今後行うべき準備などのお話を頂きました。
またその後は協会報告として、HACCP制度化について清水常務理事からご説明を行いました。
セミナー終了後の懇親会には、約20名の方が懇親会に集まり、会員および関係者の親睦が図られる懇親会となりました。

※次回の支部セミナーは、10/2(水)に東海支部(名古屋)にて開催を予定しております。

セミナー会場の様子 講師:妹川 光敏 氏
千葉 祐之 東北支部長 来賓 薄井 剛 様
事務局報告 清水常務 懇親会の様子

 

2019年度第一回「明日の惣菜を語る会」を開催

2019年9月5日(木)~6日(金)長野県伊那市において2019年度第一回「明日の惣菜を語る会」
(部会長:今里有利㈱今里食品代表取締役社長)を開催しました。出席者は正会員の若手経営者17名
(事務局1名)。

一日目、5日(木)は寒天では業務用70%のトップシェアを誇る伊那食品工業株式会社にお伺いし、
乾燥原料から粉末の寒天が出来上がるまでのいくつかの製造工場の視察を行いました。工場内は「長靴を
さよなら・粉の飛散を無くす」等の目標を立て従業員が楽しく働きやすい環境改善を追求されていました。
また、従来の寒天は「羊羹やところてん」といった和菓子に多く利用されてきましたが、近年では味付けの
施されたサラダ用のトッピング寒天や調理麺などに幅広く使われている可食性フィルム(電子レンジ加熱で溶ける)やドリップ防止としての添加等を使用したプレゼンテーションと試食も含めご紹介頂き若手経営者の参加者一同にとっては商品開発の様々な食シーンでの寒天の必要性について考える貴重な機会となりました。

また二日目6日(金)には、伊那食品工業株式会社に再訪し最高顧問の塚越 寛様から直々に社是である「いい会社をつくりましょう」-たくましく そして やさしく―をテーマに貴重なご講演を拝聴させていただきました。
塚越様のこれまでのご経験を通して培われた信念、企業理念、会社が存在する目的、HOW TO BE(どうあるべきか)、等参加メンバー全員が今回得た学びを心に刻み今後、より一層研鑚を積んでいくという決意が出来た大変貴重で素晴らしい講演でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

協会では、2003年より会員企業の若手経営者の勉強会・交流の場として「自社の成長と将来の惣菜業界の発展のため」、惣菜企業の若手経営者による惣菜産業の有り方等の研究、調査、視察等を行い、将来の惣菜産業の発展に寄与することを目的に、「明日の惣菜を語る会」を開催しております。

次回は2019年11月14日(木)~15日(金)に第二回「明日の惣菜を語る会」を東京都豊洲での開催を予定しております。

※明日の惣菜を語る会へのご参加を希望される方は、日本惣菜協会 田中、周東(03-3263-0957)までご相談ください。

今里部会長の挨拶 工場視察の様子
塚越最高顧問 講演会の様子
試食の様子 集合写真

【支部活動】2019年度 北海道支部セミナーを開催しました

9日3日(火)「ホテルモントレ札幌」において、2019年度 北海道支部セミナーを開催し、北海道エリアを中心とした会員、地域の関連企業など約40名の方にご参加頂きました。

(一社)日本惣菜協会 副会長 北海道支部長 上西 宣行(だるま食品㈱ 代表取締役社長)のあいさつに続いて、ご来賓を代表して北海道農政事務所 次長 竹内 純一 様よりごあいさつを頂戴してセミナーが行われました。
講師には、外国人技能実習・特定技能の総合支援機関である国際研修協力機構にて申請支援部企画管理課 専門役を務められている中村 淳 氏をお招きし、今年10月から試験開始となる飲食料品製造業の『特定技能』について、活用方法や今後行うべき準備などのお話をいただきました。
今年度の支部セミナーでは、参加お申し込み時に事前の質問受付も行っており、今回の北海道支部セミナーでは2社様から計3問の事前質問をいただきました。当日は参考として、8/7(水)に行われた関東支部セミナーでの事前質問についても解説を行い、内容のある講演会となりました。

※次回の支部セミナーは、9/12(木)に東北支部〈仙台〉にて開催を予定しております。

開会挨拶 上西支部長 来賓挨拶 竹内様
講師 中村氏
セミナーの様子 閉会挨拶 大髙代表

【11/12(火)開催】JFフードサービスバイヤーズ商談会2019と第二回関東支部セミナーのご案内

JFフードサービスバイヤーズ商談会2019と
第二回関東支部セミナー開催のお知らせ

 平素は協会事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、本年も昨年同様にJFバイヤーズ商談会と関東支部セミナーを同時開催いたします。

・日 時:20191112日(火)
・場 所:五反田TOCビル13階(東京都品川区西五反田7-22-17

☆JFフードサービスバイヤーズ商談会2019

  《展 示 会》10001700

   ※中食・惣菜コーナー出展会員企業(16社+日本惣菜協会)
    四国医療サービス㈱シンセイフード事業部・㈱ノムラフーズ・寿食品㈱・㈱せんにち
    ㈱ヤマザキ・㈱合食・松田食品工業㈱・宝醤油㈱・ミツイシ㈱・㈱マルハ物産
    オタフクソース㈱・丸紅エッグ㈱・日清オイリオグループ㈱・㈱みすずコーポレーション
    金印物産㈱・㈲粉川

☆第二回関東支部セミナー  14:30開演(13:30より受付開始)

  《セミナー》 14401630

      ・講 師 食文化史研究家 永山 久夫 氏
      ・テーマ 人生100年 お惣菜は長寿食    

  《懇 親 会》 16401800

【バイヤーズ商談会 開催概要】 【関東支部セミナー開催概要】

             

 

 JFフードサービスバイヤーズ商談会につきましては下記URLから
 昨年度開催の報告書をご確認いただけます。
 【2018年JFフードサービスバイヤーズ商談会 報告書】
  http://www.jfnet.or.jp/contents/_files/pages/JF_Buyers2018_Report.pdf (外部リンク)

 

●お申込方法(下記2種類のお申込み方法があります。)

  ①ホームページからのお申込み
   http://www.nsouzai-kyoukai.or.jp/2019nov12-kanto-seminarform/  

  ②FAXまたはメールでのお申込み
    下記申込書に必要事項をご記入いただきまして、記載の送付先までご返信ください。

【バイヤーズ・セミナー共通申込書】

       

    

《問い合わせ窓口》
  一般社団法人日本惣菜協会 事業推進チーム 笠原・田中・小西
  TEL:03-3263-0957  FAX:03-3263-1325
  E-mail: js@nsouzai-kyoukai.or.jp 

 

2019年海外研修の参加者募集について(イギリス・フランス)

正会員・賛助会員限定

 

ヨーロッパ(イギリス・フランス)レディミール研修ツアー

開催日程:2019年11月2日(土)~11月9日(土)

 さて、本年の海外研修は、レディミール先進国であるイギリス・フランスにおける実態を学び、今後
の各社の政策に活かして頂くことを目的にヨーロッパの海外研修ツアーを企画いたしました。
 特に今回は、キッチン付きのホテルにて「レディミール」を実際に調理・試食できる機会をご用意
しております。その他、現地の新しい小売店や繁盛店などの視察も交えながら学びを深めていきます。
 研修のポイント及びスケジュール等は別紙ご参照の上、ぜひご検討いただきこの海外視察研修に
ご参加下さいますようよろしくお願い致します。
 申込み締め切りは、8月30日(金)となりますが、参加人数に限りがございますので、参加ご希望
の場合は、お早めに別紙FAXにてお知らせください。

開催日程:2019年11月2日(土)~11月9日(土)
申込締切:2019年8月30日(金)

問い合わせ先:
(一社)日本惣菜協会 担当/清水・田中
TEL:03-3263-0957

海外研修開催案内

海外研修   参加申込書

【支部活動】2019年度 支部セミナー開催のお知らせ

(一社)日本惣菜協会
2019年度 支部セミナー開催のお知らせ

一般社団法人日本惣菜協会

 平素は協会事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 当協会の今年度の支部セミナーは、「新たな在留資格『特定技能』」をテーマに開催致します。
 日本では、人口急減や少子高齢化等による労働人口の減少に伴い、外国人材の活用が注目されています。
本年4月からは、外国人材の積極的な受け入れを目指す新在留資格『特定技能』の運用が開始され、今後
ますます日本で就労する外国人の数が増加していくものと思われます。
 今回のセミナーでは、国際研修協力機構(JITCO)から講師をお招きして、本年10月から試験開始とな
る、飲食料品製造業の『特定技能』について、活用方法や今後行うべき準備・手続きの流れについて講演
を行います。また、現在惣菜製造業で技能実習生を受け入れている企業様の参考となる、「技能実習」か
ら「特定技能」への移行についてもお話をさせていただく予定です。当日は質疑応答の時間も設けており、
また今回はセミナー申込用紙にて事前に質問受付もさせていただいておりますので、是非ともご活用いた
だき、今後の外国人材受け入れへの一助としていただければ幸いでございます。

【テーマ】「新たな在留資格『特定技能』」について

【対象】人事労務ご担当者様/経営者様

【開催日程】

日程 支部 セミナー会場 講師(予定) 申込締切
2019年 8/7(水) 関東 アルカディア市ヶ谷 JITCO 理事・申請支援部長
妹川 光敏 氏
終了しました。
9/3(火) 北海道 モントレ札幌 JITCO 申請支援部企画管理課
専門役 中村 淳 氏
終了しました。
9/12(木) 東北 仙台ガーデン
パレス
JITCO 理事・申請支援部長
妹川 光敏 氏
終了しました。
10/2(水) 東海 キャッスル
プラザ名古屋
JITCO 申請支援部企画管理課
専門役 中村 淳 氏
9/19(木)
10/30(水) 関西 大阪国際会議場
(グランキューブ大阪)
JITCO 理事・申請支援部長
妹川 光敏 氏
10/17(木)
11/26(火) 九州 八仙閣 本店
(博多市)
JITCO 申請支援部企画管理課
専門役 中村 淳 氏
11/12(火)
2020年 2/19(水) 中四国 ピュアリティ
まきび
JITCO 申請支援部企画管理課
専門役 中村 淳 氏
2/6(木)

※北陸支部では、商品プレゼンテーション会と、商品開発のセミナーを予定しております。
 【2019年10月17日(木)】 詳細が決まり次第、ご案内させて頂きます。
※関東支部では、バイヤーズ商談会にあわせて、別途支部セミナーを予定しております。
 【2019年11月12日(火)】 詳細が決まり次第、ご案内させて頂きます。

2019年度 支部セミナー開催のお知らせ
支部セミナー2019年度 支部セミナー開催のお知らせ

★お申込みはこちら↓
 http://www.nsouzai-kyoukai.or.jp/2019_seminarform/

 ※当セミナーは、日本惣菜協会の会員企業・1級惣菜管理士の方限定のセミナーとなっておりますので、
    それ以外の方でご参加ご希望の場合は、下記担当者までご相談ください。

《お問い合わせ先》
(一社)日本惣菜協会 担当:笠原・田中
TEL:03-3263-0957 / FAX03-3263-1325 / Email: js@nsouzai-kyoukai.or.jp

【支部活動】2019年度 第一回 関東支部セミナーを開催しました

8日7日(水)「アルカディア市ヶ谷」において、2019年度 第一回 関東支部セミナーを開催し、関東エリアを中心とした会員、地域の関連企業など約100名の方にご参加頂きました。

(一社)日本惣菜協会 副会長 関東支部長 栗田 晴巳(㈱クリタエイムデリカ 取締役 相談役)のあいさつに続いて、ご来賓を代表して農林水産省 経営・事業支援部 地域食品課 地域食品課長 長川 康一 様よりごあいさつを頂戴してセミナーが行われました。
講師には、外国人技能実習・特定技能の総合支援機関である国際研修協力機構にて理事 申請支援部長を務められている妹川 光敏 様をお招きし、今年10月から試験開始となる飲食料品製造業の『特定技能』について、活用方法や今後行うべき準備などのお話を頂きました。
またその後は協会報告として、外国人技能実習の3号優良認定に関して、優良企業の条件・取得後のメリットについて大隅事務局長からご説明を行いました。

※次回の支部セミナーは、9/3(火)に北海道支部(札幌)にて開催を予定しております。

開会挨拶 栗田支部長 来賓挨拶 長川様
講師 妹川氏 セミナーの様子

2019年度第二回 産地見学・商談交流会(長野県)開催のご案内

<会員限定>


2019年度第二回 産地見学・商談交流会(長野県)開催のご案内
《開催日:2019年8月2日(金))》

 協会では、外食産業と農畜水産業との取組みを積極的に推進するため、定期的に農業現場や産地での交流会を実施致します。

 今年度二回目の産地見学・商談交流会は、全国有数の夏秋野菜の業務用主産地である長野県での開催となります。
 現在、長野県の農業関連産出額は約3,000億円に達し、特に外食・中食産業を含めた業務用需要の創出に繋がる取り組みを重視し、野菜・水産・畜産等の一次加工品の開発・販売を積極的に行っています。今回の視察では、本年4月、農林水産省のジビエ利用モデル地区に選定された最新のジビエ加工センター始め、県中央部の生産法人(エノキ・水耕ハーブ野菜等)を中心に視察し、同県の産地育成や農産物流通のあり方について学びます。

 会員各社の経営幹部・仕入担当責任者の皆様におかれましては、今後の仕入れや商品展開等の参考となる有意義な機会となることと存じます。また産地や生産者との交流はもちろん、大手外食企業のバイヤーも多く参加されるため、外食企業との情報交換を図る絶好の機会ともなりますので、ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加賜りますようお願い申し上げます。

 なお、今回の産地見学・商談交流会は、農水省の6次産業化サポート事業として、
(一社)日本フードサービス協会との共催の下、(一社)日本ジビエ振興協会・長野県営業本部営業局の 全面協力等により実施致します。

開催日:2019年8月2日(金) ※日帰り
開催地:長野県
申込締切:7月17日(水) ※会員限定

その他お問合せは笠原・田中までお願い致します。
詳細は別紙添付資料をご確認下さい。

<参考資料>

2019年度第二回 産地見学・商談交流会(長野県)開催のご案内

 

「ウェルネスフードジャパン」に初出展

近年、中食(惣菜)業界への「健康志向」の高まりもあり、
(一社)日本惣菜協会は「ウェルネスフードジャパン」に初出展いたします!

この展示会は、今年で4回目を迎える自然食品・健康食品・サプリメント・健康食品素材に関する日本最大級の国際健康商品・食材総合展です。

協会ブースでは、本年10月よりカリキュラム改訂となる「惣菜管理士 養成講座」をはじめ、JmHACCPや協会事業について、ご案内をしていきます

また、セミナー会場では、(一社)日本惣菜協会主催として、講演会も実施いたします。

ぜひお時間がございましたら、お立ち寄りください!

【展示会概要】
・日  時:2019年7月3日(水)~5日(金)10:00-18:00(最終日17:00まで)
・場  所:パシフィコ横浜 B・C・Dホール
      https://www.pacifico.co.jp/visitor/access/tabid/236/Default.aspx  (外部リンク)
・出展場所:パシフィコ横浜 Dホール16-24
・「ウェルネスフードジャパン」ホームページ http://www.wfjapan.com/tokyo/  (外部リンク)

【講演会概要】
・日  時:2019年7月3日(水)11:00-12:30
・場  所:パシフィコ横浜 セミナー会場(G会場)
・講演内容:
   テーマ:「口福の幸福のお話し ~杉本恵子の食材5色バランス健康法」
   講 師: 杉本 恵子氏(株式会社ヘルシーピット 代表取締役・管理栄養士)

 

2019年度第一回 産地見学・商談交流会(鳥取県)開催のご案内

<会員限定>


2019年度第一回 産地見学・商談交流会(鳥取県)開催のご案内
《2019年7月2日(火)・3日(水)》

 

 協会では、外食産業と農畜水産業との取組みを積極的に推進するため、定期的に農業現場や産地での
交流会を実施致します。

 さて、今年度第一回目となる産地見学・商談交流会は、東西126 km、南北62k mの細長い地域特性を
生かした農林水産業を推進する鳥取県での開催となります。
鳥取県は、県東中部の中山間地帯及び黒ボク丘陵地帯の果樹、黒ぼく畑及び砂丘地帯での野菜(ラッキョ
ウ、長芋、ネギ、ブロッコリー等)、大山山ろく地帯の酪農、山間地域の肉用牛などが盛んで、多様な
生産が行われ、全国屈指の境港を有する等、外食産業の食材調達において重要な地域です。
また、鳥取県は「食のみやこ鳥取県」をスローガンに、食による県政の推進と共に、イノシシやシカなど
による被害が拡大する中、ジビエを新たな資源、郷土食材とした利活用を進める等、海・山・里の自然環境
と調和に基づく取り組みを強化しています。

 会員各社の経営幹部・仕入担当責任者の皆様におかれましては、今後の仕入れや商品展開等の参考となる
有意義な機会となることと存じます。

 また産地や生産者との交流はもちろん、大手外食企業のバイヤーも多く参加されるため、外食企業との
情報交換を図る絶好の機会ともなりますので、ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加
賜りますようお願い申し上げます。

 なお、今回の産地見学・商談交流会は、農水省の6次産業化サポート事業として、
(一社)日本フードサービス協会との共催の下、鳥取県農林水産部等の全面協力により実施致します。

申込締切:6月14日(金) ※会員限定

その他お問合せは笠原、田中までお願い致します。
詳細は別紙添付資料をご確認下さい。

<参考資料>

【開催案内】2019年度第一回 鳥取県_産地見学商談交流会