【支部活動】2020年度 関東支部セミナー開催のお知らせ

2020年度 関東支部セミナー開催のお知らせ

 平素は協会事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、今年度の関東支部セミナーはSDGsへの取組み』をテーマに開催致します。
惣菜業界でもサスティナブルな経営が求められる昨今、各企業におかれましても取組みを多くされているかと存じます。今回のセミナーでは、改めて様々な角度からSDGsへの取組み方、考え方、そして取組事例などの講演を行います。皆様がSDGsに取り組むきっかけにしていただければ幸いです。
 当日は、新型コロナウイルス感染防止対策として、会場の入場人数を制限して開催致します。
また、会場からライブでWeb配信も行います。皆様のご参加をお待ちしております。
 

◆日 程  2020年11月17日(水)  13:50~16:00(予定) (受付開始13:20)

 □第一部  【講 師】  農林水産省 食料産業局 企画課 企画官 中村 生郎 氏
         【テーマ】    食品産業のSDGs

 □第二部  【講 師】  MS&ADインターリスク総研株式会社 原口 真 氏
                 【テーマ】    SDGsの視点でウィズコロナを考える
             ~ ステークホルダー資本主義の時代へ ~

 □第三部  【講 師】  埼玉県、神奈川県 SDGs推進担当の方
                 【テーマ】    各県のSDGsの取り組みについて

◆場 所     五反田TOCビル
        〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17
◆定 員     ①会場        50名
         ②Web配信     500名
◆会 費     無料 ※日本惣菜協会 会員限定でご参加いただけます。

【申込締切】 11月10日(火)

ご来場・Webのご参加には人数に限りがございます。
先着順とさせていただきますので、お早目のお申込みをお願い致します。
お申込みは、以下からお願い致します。

    

=============================================

◆原口 真 氏のご紹介◆
MS&ADインターリスク総研株式会社
リスクマネジメント第三部 フェロー 兼 サステナビリティグループ
産学官公民金連携・特命共創プロデューサー

プラント・エンジニアリング企業勤務を経て、1996年から現職。
1997年から企業のサステナビリティ経営を支援する調査・分析、コンサルティングを展開。自然資本を活用した地域のレジリエンス強化と地方創生SDGs推進の領域で、数多くのオープン・イノベーション・プロジェクトに携わっている。
全国からSDGs講演の要請があり、企業人を中心に4,000人を超える方にお伝えしている。
現在、環境省・次期生物多様性国家戦略研究会委員および熊本県・SDGs推進に関するアドバイザー。

=============================================

東北支部セミナー・WEBセミナー同時開催のお知らせ関東支部セミナーの開催案内

=============================================

《会場での新型コロナウイルス感染拡大防止に対する対策》
会場では、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、以下の対応を実施しております。
・160名収容可能な会場で50名の定員
  3密を避ける為、スペースを広くとってお座りいただく為、1卓に1人でお座りいただきます。
・入り口付近にアルコール消毒をご用意
  入室の際は、手のアルコール消毒をしてから入室をお願い致します。
・換気環境の整備
  室内は外気を取り入れて換気を行います。また、定期的に入口を開けて換気を行います。
・会場スタッフに関して
  受付や会場内スタッフはマスク着用で対応させていただきます。

《ご来場者の皆様へのお願い》
感染拡大防止に向けて、皆様にもご協力をお願い致します。
・ご来場時の体温測定
  発熱(37.5℃以上)や咳などの症状がある方は、入場をご遠慮させていただく場合があります。
  その他体調不良の方は入室をご遠慮下さい。
・マスクの着用のお願い
  入室の際は、マスクの着用をして入室をお願い致します。
・飛沫拡散防止のためのお願い
  咳エチケットのご協力をお願い致します。
  会場での私語は出来る限り控えていただきますようお願い致します。