JMニュース2020年9月号

JMニュース2020年9月号JMニュース2020年9月号

<目次>

2p.  Membership list —  会員名簿
3p.  Smiling Face — 笑顔イキイキ ㈱エーコープ関東 池田好秀さん
4p.  Roundtable Discussions on the Web —  座談会 “あの人と60分” 
                         「【九州発】高齢社会の食事を展望する」
8p.  Trend —  HACCP制度化を8カ月後に控えた緊急特集
10p. Activity Report —  協会活動報告 惣菜管理士養成研修動画セミナー予告
12p. Information —  協会からのご案内 夏越の祓えに「夏越ごはん」。
13p. New Store Information —  新店舗情報
14p. Japanese Local cuisine  —  発見!郷味[愛知]
15p. World Report —  海外レポート 惣菜は、世界をめぐる Vol.6 道畑富美
16p. Introduction of new members — 新入会員紹介
18p. PR —  わが社のイチ押し
19p.   NEWS DIGEST —  ニュースダイジェスト

日本惣菜協会メルマガ【法令関係のコラム】2020年8月第2号(2020年8月15日配信)

回回回回回回回回回回回回 食品衛生法に基づく輸入手続きの検査制度について 回回回回回回回回回回回回

5月15日号で、外国からの輸入食品が国内へ流通する仕組みについて、検疫所の輸入食品監視業務を中心にお話しいたしました。本日はその監視業務における検査制度についてお話しいたします。

現在の日本の食料事情は多くの食品原料や加工食品を輸入に頼っています。コロナ禍以前ではカロリーベースで40%程度の自給率と言われています。
海外から食品等を輸入したい輸入者の手続きは、「食品等輸入届出書」を海港や空港の検疫所の窓口に届けることから始まります。検疫所は全国に本所13箇所・支所14箇所・出張所78箇所があり、入国者や輸入品に対する検疫業務を行っています。最近ニュースなどで海外からの入国者に対する防疫業務の映像を目にしますが、こちらも検疫所の仕事になります。
各検疫所の食品衛生監視員は届出書の内容を食品衛生法に基づき審査し、必要に応じて検査を実施します。それらの検査には、(1)モニタリング検査・(2)行政検査・(3)命令検査・(4)指導検査(自主検査)の4種類があります。

(1) モニタリング検査
   多種多様な輸入食品等について、食品衛生上の状況を幅広く監視し、必要に応じて輸入時検査を強化
   する等の対策を講じることを目的として、国が年間計画に基づいて実施しています。検疫所において
   実施し、検査結果の判明を待たずに輸入することができますが、法違反となった場合は輸入者が速や
   かに回収等の措置を講じます。

(2) 行政検査
   モニタリング検査以外の行政検査として、初回輸入時や、食品衛生法違反判明時、輸送途中での事故
   発生時等、必要に応じ、検疫所の食品衛生監視員による現場検査が実施されます。

(3) 命令検査
   モニタリング検査や指導検査(自主検査)、国内での収去検査等において違反事例が認められるな
   ど、違反の可能性が高いと見込まれる食品等について、輸入者に対し、輸入の都度検査の実施を命じ
   る検査をいいます。輸入者が費用負担し、検査結果によって適法と判断されるまで輸入は認められま
   せん。

(4) 指導検査(自主検査)
   規格基準の有無、農薬や添加物等の使用状況及び同種の食品等の違反情報等を参考として、輸入者の
   自主的な衛生管理の一環として、国が輸入者に対して定期的な(初回輸入時を含む)実施を指導する
   検査をいいます。
    例えば、厚生労働省によるモニタリング検査や行政検査において複数の違反事例や、保健所の収去
   検査で食品衛生法の違反が輸入食品より発生した場合などに命令検査が通知されることがあります。
   命令検査は、基本的にその対象国・地域、対象食品等と検査の項目がセットとなって実施されます。

2020年7月14日改正の厚生労働省の通知から抜粋すると、ベトナム産の「えび及びその加工品(簡易な加工に限る。)」は動物用医薬品で合成抗菌剤の「エンロフロキサシン」の検査が「食品等輸入届出書」の提出毎に必要になります。条件付きになりますが、フランス産の「ナチュラルチーズ」は「腸管出血性大腸菌」や「リステリア・モノサイトゲネス」の微生物の検査を行います。命令検査は、先述のとおり条件付きで実施される機会もありますので、輸出国の状況を確認することも重要です。また、全輸出国が対象となる検査もありますので、対象食品、・検査の項目にも留意してください。

検査項目の種類は、「理化学的検査」「細菌学的検査」「動物を用いる検査」に大別されます。検査項目の内容については、また別の機会にお話しいたします。

JMニュース2020年8月号

JMニュース2020年8月号JMニュース2020年8月号

<目次>

2p.  Membership list —  会員名簿
3p.  Smailing Face — 笑顔イキイキ ㈱八幡 丹羽 俊文さん
4p.  Special Talk  —  対談“あの人と60分”林芳正氏×平井浩一郎氏
8p.  Trend —  特集 食品衛生法の改正について
10p. Information —  協会からのご案内 2020年度「惣菜管理士資格試験」日程
11p.           JmHACCP認定工場 中部フーズ㈱
12p.           新型コロナウイルス感染症支援策
13p. New Store Information —  新店舗情報
14p. Japanese Local cuisine  —  発見!郷味[長野]
15p. World Report —  海外レポート 惣菜は、世界をめぐる Vol.5 道畑富美
16p. Introduction of new members — 新入会員紹介
18p. PR —  わが社のイチ押し
19p.   NEWS DIGEST —  ニュースダイジェスト

日本惣菜協会メルマガ【法令関係のコラム】2020年7月第2号(2020年7月15日配信)

回回回回回回回回回回回回回回回回回回回 金属検出機 その② 回回回回回回回回回回回回回回回回回回回

6月15日号のメールマガジンで書いた金属検出機の原理や検出感度などに続き、今回は使用上の注意点
や管理基準についてお話します。

まず、注意点ですが 金属検出機は電源を入れれば問題なく動作するというわけではありません。当然注
意すべき点がいくつかあります。そこで、過去に私が失敗して学んだ内容も含め、幾つかの注意点を以下
に紹介します。

① 金属検出機はその原理上、ノイズを嫌うため、たこ足配線を避け独立した電源(コンセント)を使い、
 他の機器からのノイズの影響がないようにする必要があります。他の機器のモニターや、作業室内の
 スピーカーなどのノイズにも影響を受けやすいので注意してください。
② 電源ケーブルをコイル状に巻いて束ねる事によるノイズの発生も考えられます。検出機を設置する時
 は、前もって電源の位置を考慮し、適切なケーブルの長さにする必要があります。
③ 金属検出機は、スイッチを入れても直ぐには検出部が安定しないので、稼働開始30分程度前にスイッ
 チをONにする必要があるので注意してください。
④ 搬送ベルトの清掃不足・蛇行による擦れ・コンベア同士の接触等による誤作動が発生しないように、
 稼働開始時に確認する必要があります。以前 搬送ベルトの清掃不足のため、ベルトの裏側に擦れた
 金属粉末が長期にわたり蓄積し、ある日センサーがそれを感知して誤作動を起こした経験があります。
 直ぐに原因が分からなかったため、生産ラインを数時間止めることになりました。
 その様なことがないように、最近の検出機はベルトの取り外しやメンテナンスが簡単なものもありま
 すので、購入する際にはぜひ検討してみてください。
⑤ 検出機は、製品が通過したことを光電管が感知して作動します。よって、光電管が製品の通過を感知
 しないと、ただのベルトコンベアになってしまうということです。この問題は、清掃時や作業中に誤っ
 て光電管に触れてしまい、センサーがズレた時によく発生します。作業開始時にはテストピースで動作
 確認をするので、この問題は比較的起こりにくいのですが、作業中に接触してズレた場合は、作業終了
 時の動作確認まで気付かないため、再検査をしなければならないことになります。小袋に入った製品な
 ど厚みの少ない製品では起こりやすいので、動作確認は出来るだけ回数を増やしたほうが良いと思いま
 す。
⑥ 製品が光電管を通過する前に、製品同士が接触している場合、製品は2個なのに光電管は前の製品を1
 個と感知し、後ろの製品を認識しない場合があります。例えば、前の製品には金属異物はなく、後ろの
 製品に入っていた場合、金属検出機は前の製品に対しては認識しますが、実際金属が入っている後ろの
 製品は認識していないので、正常品として通過させてしまうことがあります。これを防ぐには、検出機
 前のコンベアのスピードを検出機のコンベアスピードより遅くすることが必要となります。コンベアス
 ピードに差をつけることで、それまで製品同士が接触していたとしても、検出機のコンベアに乗る時に
 は離れるので問題が解決されます。もう一つの解決方法は、工程でウエイトチェッカーを使用している
 場合、金属検出機より前に取り付けることも効果があります。製品同士接触していると、2倍の重量があ
 ることになるため、重量オーバーで排出されるのでこの問題が解決されます。私がこの問題に気づいた
 のは、クレームで届いた金属が明らかに検出器で検知されるはずのサイズなのに、どのようにして製品
 に混入したのか原因を調査していたときです。
⑦ これは、コンベア上で滑りやすい製品や軽い製品を流す時に起きる現象なのですが、検出は入り口にあ
 る光電管で製品が通過したことを感知したら、検出部分まで流れてくるまでのタイムラグを考えて金属
 を感知するように設定されています。そのため、その間に製品が滑ったり、エアコンの風で製品がズレ
 たりすると正しい位置で感知されません。同じように、検出機の後に排出装置があるラインでも、検出
 機の排出信号を受けると、排出装置までの距離(時間)を計算して排出するように設定されるので、製
 品が滑ったり、ライン上での引っ掛かりなどがあれば、正しく排出されないということがあるので注意
 が必要です。

 最後に、金属探知機の管理基準についてもお話します。
 日本は、食品衛生法第6条に「人の健康を損なうおそれがあるものの販売等を禁止」とあるものの、種
類や大きさなどの具体的な基準はありません。海外ではEUも食品異物混入基準を明記していません。米国
のFDAは、食品中の硬く鋭利な異物が含まれていたケースの評価を実施し、「最大寸法7mm以下の異物は外傷・重傷の原因にはほとんどならない」と結論づけています。韓国では、口の中で異物を感知できるのは2.0mm程度以上のものであると判断し、「長さ2.0mm以上の異物が検出されてはいけない」という基準を、粉末状やペースト状、液状の食品に対して設定しています。

 以上、失敗談も含め金属検出機について2回にわたりご紹介しました。日本には食品異物混入基準がないので大丈夫と考えるのではなく、無いからこそ金属異物はクレームに繋がると考え、異物除去に十分な注意が必要です。ですので、その①でお話しした原理・検出感度と、その②でお話しした使い方の注意点をよく理解いただき、工夫して運用されることをお薦め致します。

 

JMニュース2020年7月号

JMニュース2020年7月号JMニュース2020年7月号

<目次>

2p.  Membership list —  会員名簿
3p.  Smailing Face — 笑顔イキイキ ㈱丸久 中里 友さん
4p.  Roundtable Discussions on the Web —  Web座談会  コロナ禍の惣菜産業とこれから
8p.  Trend —  特集 食品表示基準 完全適用
10p. Activity Report —  協会活動報告  新型コロナウイルス感染症 “現場深掘り”
13p.                    外国人従業員向け「衛生教育のためのDVD」の作製・販売
14p. 「惣菜管理士資格試験」実施にあたっての新型コロナウイルス感染症対策
15p. New Store Information —  新店舗情報
16p. Japanese Local cuisine  —  発見!郷味[福島]
17p. World Report —  海外レポート 惣菜は、世界をめぐる Vol.4 道畑富美
18p. PR —  わが社のイチ押し
19p. NEWS DIGEST —  ニュースダイジェスト

JMニュース2020年7月号

JMニュース2020年7月号JMニュース2020年7月号

<目次>

2p.  Membership list —  会員名簿
3p.  Smailing Face — 笑顔イキイキ ㈱丸久 中里 友さん
4p.  Roundtable Discussions on the Web —  Web座談会  コロナ禍の惣菜産業とこれから
8p.  Trend —  特集 食品表示基準 完全適用
10p. Activity Report —  協会活動報告  新型コロナウイルス感染症 “現場深掘り”
13p.                     外国人従業員向け「衛生教育のためのDVD」の作製・販売
14p. 「惣菜管理士資格試験」実施にあたっての新型コロナウイルス感染症対策
15p. New Store Information —  新店舗情報
16p.   Japanese Local cuisine  —  発見!郷味[福島]
17p. World Report —  海外レポート 惣菜は、世界をめぐる Vol.4 道畑富美
18p. PR —  わが社のイチ押し
19p.   NEWS DIGEST —  ニュースダイジェスト

日本惣菜協会メルマガ【法令関係のコラム】2020年6月第2号(2020年6月15日配信)

回回回回回回回回回回回回回回回回回回回 金属検出機 その① 回回回回回回回回回回回回回回回回回回回

 2018年の6月に「食品衛生法等の一部を改正する法律」が公布され、7つの項目について改正されました。その中の一つに「HACCPに沿った衛生管理の制度化」があり、全ての食品等事業者は衛生管理計画を作成することが求められています。
 この制度化は今年の6月に施行され、1年間の経過措置を経て来年の6月1日から完全施行となります。
 衛生管理計画は、食品等事業者が当然備えておくべき「一般的な衛生管理」と「HACCPに沿った衛生管理」に関する基準に基づいて作成されることとなっています。
 この中の「HACCPに沿った衛生管理」に関する基準は、皆様がご存じのコーデックスの7原則である①危害要因の分析、②重要管理点の決定、③管理基準の設定、④モニタリング方法の設定、⑤改善措置の設定、⑥検証方法の設定、⑦記録の作成と、小規模営業者等への弾力的運用で構成されます。
まずは、①危害要因の分析における物理的危害要因の分析について説明します。
 物理的危害要因分析の主な対象は、原材料や加工工程に由来する金属片・ガラス片・硬質異物です。
 これらの混入を防止するため、食品工場では金属検出機やX線異物検出機を生産ラインに設置しています。惣菜製造を営むほとんどの企業が、金属異物の検出工程を重要管理点(CCP)としています。そこで、金属検出機の原理・検出感度や使い方などについて今回と次号の2回に分けてお話しします。

【その①:金属検出機の構造】
 金属検出機は、主に「対向型」と「同軸型」に区分されます。「対向型」は、上部に発信コイル、下部に2個の受信コイルを持つ型です。一方、「同軸型」は、発信コイルを中央に挟んだタイプであり、前後に受信コイルを持つ型です。
 最近の金属検出機は、「同軸型」が主流となっているようなので、そちらを中心に説明します。
 金属検出機の原理は、発信コイルと受信コイルの間に電磁波を流し、その間を金属が通過することで生じる流れの乱れを検知し、金属異物の混入を知らせてくれます。
 このような金属検出機を正しく使用するには、幾つか注意すべき点があるので、次に金属検出機の感度について説明します。
 金属異物には、機械から脱落したボルトやナットなどの部品から、包丁や調理器具など金属製の道具が摩耗したり、何かが当たって欠けた小さなカケラなどがあり、それらが食品の中に混入した場合、様々な向きや形で入り込んでいます。そのため、金属検出機が金属異物を検出する感度は、製品をどのような向きや位置で、金属検出機の中(電磁波が流れているところ)を通すかによって差が生じます。同じ製品でも、検出機の中を縦向きで通すか、横向きで通すか、斜めに通すかによって反応が異なるということがあるということです。
 多くの惣菜製造工場で金属検査工程のマニュアルを見ますと、「検出された製品を2~3回金属検出機を通し、感知しなければ適合品」とするケースがありますが、「感度」のことを考えると、再確認のために再度金属検出機を通すときは、製品を通す向き(角度)を色々変えて行ってみるというルールにしたほうが、より効果的に金属異物が混入しているか検証ができると思います。
 更に、金属検出機の感度は、製品が電磁波の間のどの位置を通過するかによっても感度に差が出ます。
 金属検出機の感度をチェックするときに、鉄(Fe)やステンレス(Sus)のテストピースを図1のようなコンベアのトンネルの中心()の位置を通過するように置いて流しているのを見かけます。
 多くの企業で使用している「同軸型」は、実は通過位置中央部の感度が最も『低い』ので、コンベアの上へ直接置くのではなく、例えば製品の蓋の上に乗せて流すなど、中央部に近い位置を通過するようにしてチェックすると、正常に検知してくれるかが確認できます。
 それ以外にも、製品に含まれる塩分や水分、製品自体の温度(品温)などによっても感度に差が生じますので、効果的に使用するためにはそれらの点を理解しておく必要があります。

 次回その②では、金属検出機の使用上の注意点や管理基準について説明したいと思います。

JMニュース2020年6月号

JMニュース2020年6月号JMニュース2020年6月号

<目次>

3p.  Smailing Face — 笑顔イキイキ  株)オギノ 長田知也さん
4p.  Activity Report —新会長あいさつ 平井浩一郎氏
5p.           協会活動報告 総会開催/惣菜白書2020
6p.  Trend — 特集 市場法改正と惣菜業界
8p.       新型コロナウイルス感染症の影響に関する緊急アンケート
10p.      教育特集 学んでつなげよう!食の信頼
16p. Japanese Local cuisine — 発見!郷味[熊本]
17p. World Report — 海外レポート 惣菜は、世界をめぐる Vol.3 道畑富美
18p. New store information — 新店舗情報
19p. PR — わが社のイチ押し

日本惣菜協会メルマガ【法令関係のコラム】2020年5月第2号(2020年5月15日配信)

回回回回回回回回回回回回回回回 法令関係のコラムからちょっと脱線 回回回回回回回回回回回回回回回

 毎日のトップニュースから、いつになったら「新型コロナウイルス」の文字が消え去るのか、終息を待ちわびる生活も緊急事態宣言の延長等で、もうしばらく辛抱の時が続きそうです。月並みではありますが、一日でも早くこの苦行からの脱却を願うばかりです。

 感染症の脅威にすくんでいる中で、今まで馴染みのなかった生活様式が出現してきました。インターネットはめざましい普及を遂げていますが、ショッピングや在宅勤務いわゆるテレワークを加速度的に推し進め、家から一歩も出ない生活を可能にしています。
 その一方で、海外との物理的な交流は大きく衰退しています。報道より知らされる閑散とした空港ロビーや多数の駐機の様子はその象徴と感じます。
 コロナショックが始まったころは、空港内は多くの利用客がおり、厚生労働省の検疫所職員の方々が、身をもって水際での防疫作業を行っていました。テレビに映し出されるその様子は今でも只事ではない光景として記憶に残っています。

 食生活に携わる事業は社会生活の根幹をなす非常に重要なインフラの一つです。特にコロナ禍のなかでは、「食」は人々の精神的な柱を支えるアイテムの1つではないでしょうか。

 現在の日本の食料事情は、カロリーベースで60%程を輸入食品に頼っています。本日は、外国からの輸入食品が国内へ流通する仕組みを、検疫所の輸入食品監視業務を中心にお話しいたします。

 海外から食品等を輸入したい輸入者の手続きは、「食品等輸入届出書」を検疫所の窓口に届けることから始まります。食品等輸入届出書には「輸入者の氏名・所在地」「品名」「積込重量」「生産国」「製造所」「輸出者名」等の貨物の素性を記入します。また、原材料及び製造工程に関する説明書や、衛生証明書などの関係書類の準備も必要です。
 検疫所は、全国の海港や空港に本所13箇所、支所14箇所、出張所78箇所があり、入国者や輸入食品に対する検疫業務を行っています。
 各検疫所の食品衛生監視員は、届出書の内容を食品衛生法に基づき審査し、検査が必要な場合は検査を実施します。
 検査には、①モニタリング検査*1、②行政検査*1、③命令検査*2、④指導検査*2の4種類があります。①のモニタリング検査は、結果の判明を待たずに輸入できますが、結果が不合格の場合は回収措置を講じる必要があります。②~③の検査は、検査結果の判明まで国内への流通が認められません(*1は検疫所が行う *2は輸入者が登録検査機関へ依頼して行う)。検査の内容については、また別の機会に申し上げます。
 対象になる食品等とは、食品は当たり前ですが、食品添加物、器具、容器包装および乳幼児用のおもちゃまで含まれます。ガラスのお皿や陶磁器のマグカップ、合成樹脂製のお弁当箱や塗装を施してあるミニカーも、食べることはできませんが、検査の対象になります。
 検査の結果、合格したものは「食品等輸入届出済証」が発行され、税関での通関手続き後に国内流通が可能となります。不合格のものは、廃棄や積戻し等の措置が講じられ、国内への流通はできなくなります。蛇足になりますが、国内流通が可能になることを「通関を切る」と表現します。例えば「〇日に通関を切るので配送の準備してください」等です。
 食品等を輸入する際のチェックポイントは他にもあります。農林水産省管轄の植物防疫と動物検疫です。動物検疫は輸入される動物、畜産物を介して、家畜の伝染性疾病の侵入を防止すること、植物防疫は食物に有害な病害虫の国内への侵入・まん延を防止することを目的にしています。
 例えば、食肉製品のロースハムを輸入する場合には、農林水産省の動物検疫で疾病の確認を経て、厚生労働省の検疫所で食肉製品の成分規格を確認後、税関で通関手続き後に国内への流通が想定されます。また、これからの季節に登場する赤色の強いアメリカンチェリーやアボカドなどは、植物防疫で害虫の侵入の防止策を講じたのち、残留農薬の確認を経て市場へ出回ります(あくまでも一例であり、必ずしもこの通りとは限りません)。
 簡単ではありますが、輸入食品の国内への流通の仕組みについてお話しさせていただきました。

 グローバル社会の存続が危ぶまれる中で、僭越ながら医療関係者の方々には素より、自粛の生活を支えていただいているエッセンシャルワーカーの方々に感謝し、一歩一歩少しずつでも着実に日常を取り戻せることを願います。

JMニュース2020年5月号

JMニュース2020年5月号JMニュース2020年5月号

<目次>

3p.  笑顔イキイキ
4p.  Special Talk —対談“あの人と60分”古田基氏×栗田晴巳氏
8p.  Trend — 特集「新型コロナ対策の徹底でライフラインをつなぐ」
10p. Activity Report — 協会活動報告 優良外食産業表彰企業紹介
14p. Japanese Local cuisine — 発見!郷味[徳島]
15p. World Report — 海外レポート 惣菜は、世界をめぐるVol.2 道畑富美
16p. Factory visit report — JmHACCP認定工場を訪問“㈱富士物産”
17p. New store information — 新店舗情報
18p. PR — わが社のイチ押し
19p. NEWS DIGEST — ニュースダイジェスト