【支部活動】2021年度 東北支部セミナー開催のお知らせ

2021年度 東北支部セミナー開催のお知らせ  

平素は協会事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます
さて、今年度の第一回 東北支部セミナーは、新型コロナウイルス感染防止対策を行った上で会場にて実施致します。
今回のセミナーでは、
惣菜製造業等の生産向上のためのAI・ロボット化推進」と題しまして、中小企業の機械化について、当協会のAI・ロボット推進イノベーション担当である荻野フェローよりお話を致します。
資金力や技術面、また人員体制の問題などから、AI・ロボット導入の検討が難しいと考えられている中小企業の方々に、是非お聞きいただきたい内容となっております。
会場にお集まりいただいての久し振りのセミナー開催となりますので、ぜひ社内でも情報共有をいただければ幸いでございます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

                          (一社)日本惣菜協会 東北支部 支部長 千葉 祐之

 

【日 程】  2021年10月26日(火)
【時 間】  14:30開始 / 16:30終了予定   ※受付開始14:00~
【会 場】  仙台ガーデンパレス 4階 羽衣の間
       https://www.hotelgp-sendai.com/access/

【講 師】  (一社)日本惣菜協会 AI・ロボット推進イノベーション担当フェロー 荻野 武
【テーマ】  惣菜製造業等の生産向上のためのAI・ロボット化推進
【会 費】   無料  
【申込締切】10月21日(木) 18日(月)

《セミナー内容のご紹介》
慢性的な人手不足の中、惣菜業界では機械化が強く望まれていますが、資金的・技術的な制約で機械化が進まない状況にあります。
これを打破するため、(一社)日本惣菜協会が旗を振り、AI・ロボット・量子コンピューター等のトップ技術を持つ企業をチームアップし、課題解決のためのソリューションを中小企業の方々にも共有化するという、企業の垣根を超えた協創を推進しております。
本セミナーでは、この考えのもと進んでいる国家プロジェクト等につきまして、実例をもってご説明致します。

 

➔ご参加希望の方は【コチラをクリック】

※本セミナーにご参加いただけるのは、日本惣菜協会の会員と1級惣菜管理士の方のみとなります。
本セミナーは後日、当日の録画を期間限定でWeb配信致します。
 ご来場が難しい方はそちらもご活用ください。(詳細は開催終了後に別途ご案内致します。)

 

〔講師紹介〕一般社団法人日本惣菜協会 荻野 武

日立製作所中央研究所での半導体・撮像素子・アナログ&デジタル信号処理の研究から始まり、この研究成果を持って、工場・事業部門で開発・設計・SE・商品企画等を担当。
シリコンバレーにおいては、日立初のインターネットコマース・クラウドサービス型サーベイランス事業・DVDカメラ事業等、各種新規ビジネスを立ち上げた。帰国後は、本社にて脳科学を始めとする様々な新規事業立ち上げ、新興国都市開発・各種全社新規事業のインキュベーションの後、「人の幸せは食から」と確信し、2016 4 月にキユーピーに転職。
AI・ロボット等各種次世代技術の現場実装に取り組んだ後、最も人手不足で困っている惣菜業界の発展を促進するため、2021年7月から日本惣菜協会にてAI・ロボット推進イノベーション担当フェローとして、One for all, All for oneの精神で業界のAI・ロボット化を推進する。
MOT / MBA、日本イノベーション融合学会フェロー、ロボット革命イニシアティブ協議会WG2食品TC長。

 

【お問合せ先】 (一社)日本惣菜協会  担当:笠原・北村

TEL:03-6272-8515 FAX03-6272-8518 E-mail: js@nsouzai-kyoukai.or.jp

2021-10-08