【支部活動】2022年度 九州支部セミナー・懇親会 開催のお知らせ 

2022年度 九州支部セミナー・懇親会 開催のお知らせ  

平素は協会事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、今年度の九州支部セミナーは、マリンメッセ福岡にて開催される「第32回 西日本食品産業創造展’22」のセミナー会場にて実施致します。
 セミナーでは、(一社)日本惣菜協会 AI・ロボット推進イノベーション担当 荻野フェローより、『ロボット・AI・量子コンピュータ・デジタルツインによる惣菜業界共通課題の解決–One for all, All for one-』と題して講演を致します。慢性的な人手不足により機械化が強く望まれている惣菜製造企業において、機械導入に対しての課題解決や、今後の業界への展開を具体的な事例をもってお話しさせて頂きます。
 またセミナー終了後には、懇親会も予定しておりますので、情報交換の場としてご活用ください。

                         (一社)日本惣菜協会 九州支部 支部長 田中 憲治

 

【日 程】2022年11月16日(水) 

 セミナーはまだお申し込み可能となります。
 懇親会につきましては受付を終了させていただきました。

(1)セミナーについて 
【時 間】15:00開始 / 16:30終了予定 (受付開始14:45)
【会 場】マリンメッセ福岡A館 2Fセミナー会場A 
【対 象】どなたでもご参加可能 ※事前申込制
【会 費】無料

 ※5分前までに受付をお済ませください。セミナー開始後は入場できない場合がございます。

(2)懇親会について 
【時 間】18:00開始 / 20:00頃終了予定
【会 場】博多駅周辺
     ➡ 博多 魚一番 筑紫口本店 に決まりました。詳細はこちらからご覧ください。
       ※参加者には、開催一週間前を目途にメールにてご案内を致します。  
【対 象】日本惣菜協会 会員 ※事前申込制 
【会 費】5,000円(人/税込み) ※事前振り込み制/手数料貴社負担
                 
     →振込先:みずほ銀行麹町支店 普通預金1609401
         口座名: シャ)ニホンソウザイキョウカイ
                  ※お振込み手数料は貴社負担にてお願い致します。
                   

■お申し込み方法

  (1)セミナー聴講を希望される方 
  〔①西日本食品産業創造展への事前来場登録〕と〔②セミナー申込
   両方へのお申し込みをお願い致します。

    ①西日本食品産業創造展 事前来場登録ページ

    ②西日本食品産業創造展 セミナー詳細・お申し込みページ
    ※上記ページ内【11月16日(水)開催のセミナー】の
     上から2つ目に表示されているセミナーをご選択ください。

  (2)懇親会参加を希望をされる方 
   ◎懇親会参加申込ページ よりお申し込みをお願い致します。

■お申し込み・懇親会キャンセル期日
  11月4日(金) ※懇親会参加をキャンセルされる場合は、同日中にご連絡をお願い致します。
            以降につきましては、参加費を頂戴する場合がございます。

 

 ★第32回 西日本食品産業創造展’22の詳細は下記よりご確認ください。
  https://www.nikkanseibu-eve.com/food/2022/

 

〈(一社)日本惣菜協会 AI・ロボット推進イノベーション担当 荻野フェローのご紹介〉

日立製作所中央研究所での半導体・撮像素子・アナログ&デジタル信号処理の研究から始まり、この研究成果を持って、工場・事業部門で開発・設計・SE・商品企画等を担当。
シリコンバレーにおいては、日立初のインターネットコマース・クラウドサービス型サーベイランス事業・DVDカメラ事業等、各種新規ビジネスを立ち上げた。帰国後は、本社にて脳科学を始めとする様々な新規事業立ち上げ、新興国都市開発・各種全社新規事業のインキュベーションの後、「人の幸せは食から」と確信し、2016 年 4 月にキユーピーに転職。
AI・ロボット等各種次世代技術の現場実装に取り組んだ後、最も人手不足で困っている惣菜業界の発展を促進するため、2021年7月から日本惣菜協会にてAI・ロボット推進イノベーション担当フェローとして、One for all, All for oneの精神で業界のAI・ロボット化を推進する。
MOT / MBA、日本イノベーション融合学会フェロー、ロボット革命イニシアティブ協議会WG2食品TC長。

【お問合せ先】(一社)日本惣菜協会  担当:佐藤・笠原・若林
TEL:03-6272-8515 E-mail: js@nsouzai-kyoukai.or.jp

2022-09-28