2020年度 新春パネルディスカッションを開催致しました

 2021年125日(月)新春パネルディスカッションを開催致しました。当初は2020年度 賀詞交歓会にて開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、Webを活用してライブ配信を行いました。

 パネラーに、外食を専門分野に持つ㈱ケイノーツ 代表取締役 竹田 クニ 氏、料理レシピ提供のプラットホーム企業に勤めるクックパッド㈱ コーポレートブランディング部 本部長 小竹 貴子 氏、大手家電メーカーに勤めるパナソニック㈱ デザイン本部 未来創造研究所 リードデザイナー 地頭所 裕美 氏を迎え、Foodbiznet.com 代表 道畑 富美 氏をファシリテーターとして、新橋の会場とリモートで小竹氏を繋ぎ、進行致しました。
 各パネラーに専門分野の市場の動向などをお話しいただいた後、「2021年、新たな食の暮らしと惣菜への期待」をテーマとしてディスカッションを行いました。ディスカッションの中では、コロナ禍で変化する消費者の思考や生活スタイルについて、また新たに誕生したテイクアウト・デリバリー需要のその先の未来がどうなるかなど、多くの議論が交わされ活発なディスカッションが展開されました。

 150名を超える視聴者にご覧いただくことができました。

パネラー 竹田氏 パネラー 小竹氏
パネラー 地頭所氏 ファシリテーター 道畑氏
新橋の会場の様子

 

2021-01-27