募集要項(DA)

 2022年度秋開講申込より、申し込み方法が変更となります。日本惣菜協会マイページを利用した申し込み方法となります。(用紙・Excelでの申込は行いません)

申込期間 第1回(春)4月1日〜5月31日
第2回(秋)10月1日〜11月30日
受講資格 主に惣菜の販売に従事する方を対象としていますが、特に資格は定めません。
受講手続き

2022年11月開講の申込より、申し込み方法が変更になります。
日本惣菜協会マイページ(WEB)より研修申込をしていただきます。
申込方法は、企業請求書払いの「企業一括申込」と受講生個人が受講料前払いの「個人申込」があります。
「企業一括申込」のみ、研修をマークシート(郵送)方法で行う選択が可能です。
申込方法・操作動画はこちらに掲載しています。

受講料

デリカアドバイザー養成研修料金(10%税込)(通信教育と修了試験が含まれます)

 

一般 協力団体 日本惣菜協会
賛助会員
協力会員
日本惣菜協会
正会員
22,000円 17,600円 17,600円 16,500円

※1:「正会員」「賛助会員」「協力会員」は、一般社団法人日本惣菜協会の正会員および賛助会員、協力会員企業及び団体です。こちらからご確認いただけます。
※2:「協力会員」とは、協会目的に賛同・協力する外国人技能実習に伴う監理団体及び送り出し機関です。
※3:「協力団体」とは、普及に協力してくださる小売業界団体です。参加団体についてはこちらをご確認ください。

学習方法 「添削問題(2科目)」と「修了試験」を通信教育で行います。それぞれ50問で、Webまたはマークシート(企業一括申込のみ選択可)で解答を提出します。添削問題を提出することで、解答の正誤に加え、の解説で内容を確認できますので、修了試験に向けての学習に有効です。修了試験が合格基準に到達していれば、デリカアドバイザーに認定されます。
特徴 2021年度第2回開講よりテキストは冊子に変更しました。基礎的な部分から、関連する法律の知識まで、体系的に修得できるように構成されています。