HACCP計画立案時の参考資料の紹介

食品衛生法改正に伴う「HACCPの制度化」に当たり、HACCPによる衛生管理計画の策定する際の参考資料が(一財)食品産業センターのホームページに掲載されていますので紹介致します。

①「危害要因データベース」
  https://haccp.shokusan.or.jp/haccp/search-2/hazardsdb/ (外部リンク)

②「記録から学ぶ衛生・品質管理」
  https://haccp.shokusan.or.jp/learning/e-tool-12/ (外部リンク)

HACCP計画の立案に当たっては、コーデックス7原則12手順のうちの手順6(原則1)「危害要因分析表の作成」が重要なポイントとなることから、①「危害要因データベース」を参考にしてください。また、手順12(原則7)「文書の作成及び記録の保存」についても、HACCP運用上の重要な項目であるため、記録表の作成に当たって参考にしてください。