GAPの価値を共有するフードチェーン連携パートナー会第1回開催案内(農林水産省)

会員各位

いつもありがとうございます。
国内農産物の価値を高める意味もあり、国際水準のGAPに取り組む農業生産者を拡大する観点から、農林水産省では「GAPの価値を共有するフードチェーン連携パートナー会」を開催するとの連絡がありました。
http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/170810.html

 

農産物の生産、流通、加工、小売、外食業者等が結集し、日本のフードチェーンにおけるGAPの価値の共有化を図ることを目的とした集まりですので、参加希望企業様は下記アドレスから直接お申し込みをお願いいたします。
平成29年8月28日(月曜日)17時00分必着です。

なお、パートナー会は年度内にさらに2回程度開催予定です。

URL: https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/seisan/kankyo/170810.html
開催日:平成29年9月5日(火曜日)10:00~12:00
場所:中央合同庁舎4号館12階会議室
東京都千代田区霞ヶ関3-1-1