大量調理施設衛生管理マニュアル改正のお知らせ

6月16日「大量調理施設衛生管理マニュアル」が改正されましたのでお知らせ致します。

改正のポイントは、調理従事者の衛生管理、衛生管理体制の確立の2項目について、調理従事者と責任者が行う事として、主に以下の点が示されております。

  • ①調理従事者の健康状態を報告・記録すること。
  • ②10月~3月はノロウイルス検便検査に努めること。
  • ③ノロウイルスを保有している調理従事者は、保有していないことが確認できるまで食品に直接触れる作業をさせないこと。

改正の新旧対比表は、添付ファイルの最後に掲載してありますので、合わせてご確認下さい。

大量調理施設衛生管理マニュアル大量調理施設衛生管理マニュアル

出展:厚生労働省「食品等事業者の衛生管理に関する情報」
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuchu/01.html