農林水産省の補正予算による助成金に関する説明会について

公益財団法人中央果実協会、公益財団法人日本特産農産物協会及び公益社団法人米穀安定供給確保支援機構は、農林水産省の補助(平成28年度補正予算)により「外食産業等と連携した需要拡大対策事業」を実施します。

本事業は、産地と民間企業等の連携により国産農林水産物を活用した新商品の開発等を支援するもので、外食・中食・食品加工等の事業者を対象として、新商品の開発・試作、製造機械の改良、試作品プロモーション等の経費を助成します。

11月22日~30日にかけて全国4箇所で説明会及び応募相談会が開催されますので、会員の皆様にお知らせいたします。参加希望の方はご案内資料により、直接お申込みください。

 

新商品開発等事業の説明会及び応募相談会の御案内(Wordファイル)

外食産業等と連携した需要拡大対策事業①(PDFファイル)

外食産業等と連携した需要拡大対策事業②(PDFファイル)