平成29年度第一回産地商談交流会(長野県)開催のご案内

<会員限定>

平成29年度第一回産地商談交流会(長野県)開催のご案内
《平成29年7月11日(火)・12日(水)》

 

 協会では、中食・外食産業と農畜水産業との取組みを積極的に推進するため、会員限定で定期的に農業現場や産地での交流会を実施しております。今年度初となる産地見学・商談交流会は、長野県で下記のとおり開催します。

 今回の視察では、主に野生鳥獣として農村被害の駆除対象から、新たな地域食材として着目されているジビエをはじめ、諏訪から八ヶ岳にかけて多品目野菜(レタス、キャベツ、トマト等)の生産圃場が集中する長野県南信地域等を中心に視察し、食材の総合供給産地を目指す同県の産地育成や農産物流通のあり方に学びます。

 長野県下の意欲的な生産者及び食品企業等との外食産業との商談交流会により、外食・中食向けの新規メニューのヒントに繋がる有意義な機会になることと存じます。

 また、多くの外食企業の仕入れ担当者が参加されますので、参加者同士の交流の場としても有意義な機会となると思われます。会員各社の仕入・商品開発担当者の皆様には、万障お繰り合わせの上、ご参加賜りますようお願い申し上げます。

 なお、今回の商談交流会は、(一社)日本フードサービス協会との共催の下、(一社)日本ジビエ振興協会、JA長野中央会の全面協力等により、実施します。

定員となり募集を終了いたしました。お申込みありがとうございました。

その他お問合せは村瀬・周東までお願い致します。
詳細は別紙添付資料をご確認下さい。

<参考資料>

平成29年度第一回産地商談交流会(長野県)開催のご案内